サエル|美白化粧水@美白としわ取りの相乗効果

敏感肌でも使用できるほどの低刺激|サエル

美白化粧水を求めている方に指示されている美白化粧水といえば、美白化粧水サエルです。サエルは、お肌に保湿成分を届け、お肌を瞬時に元気にすること、そして美白しながらも強い美しい角質に変えることができるように研究された、薬用美白化粧液です。ここでは美白化粧水サエルの特徴や長所についてまとめています。

 

美白化粧水サエルの長所

敏感肌でも使えること。

 

敏感肌に不足しがちなセラミドの産生を支えてくれる成分を配合、お肌の内側から輝く透明感をもたらしてくれること。
保湿のための成分、肌内部にある5種類の必須アミノ酸を厳選して複合化したアミノコンプレックスを配合。
浸透性保湿成分を配合することで、美白成分が瞬時に肌のすみずみまで浸透。

 

美白化粧水サエルの商品詳細

  • サエルの内容量:125mL
  • サエルの価格: 4,725円(税込)
  • 備考医薬部外品
  • 無香料
  • 無着色

 

美白化粧水サエルの全成分

有効成分:アスコルビン酸2−グルコシド、グリチルリチン酸2K
その他の成分:水、BG、グリセリン、コウキエキス−2、アルニカエキス、マロニエエキス、ハトムギ発酵液、グリシン、アルギニン、セリン、リジンHCl、アラニン、ローズ水、グリコシルトレハロース・水添デンプン分解物混合溶液、ローズマリーエキス、PEG(30)、POE水添ヒマシ油、水酸化K、PEG(80)、POE・ジメチコン共重合体、クエン酸Na、キサンタンガム、クエン酸、ジエチレントリアミン5酢酸5Na液、ベンザルコニウムクロリド、シクロヘキサンジカルボン酸ビスエトキシジグリコール、メチルパラベン

 

美白化粧水サエルの特徴

セラミド生産促進

サエルには、細胞間脂質のラメラ構造を特に強化するといわれるアシルセラミドの産生に必要な酵素を活性化し、乱れたセラミドの配列を整え強くする効果があるといわれている白様雪Rを配合しています。効果としては、サエルを使用することでキメの整った透明感のある肌が期待できます。

 

浸透性保湿成分/ウォータリーモイスチャー

サエルには、水にも油にもなじみやすい浸透性保湿成分「ウォータリーモイスチャー」を配合し、お肌につけた瞬間に浸透、みずみずしくなじみながら、しっとり柔らかな肌触りを実感することができます。美白が気になっている方にはうれしい、美白成分を素早くお肌の奥まで、そしてすみずみまで届けてくれる新処方を採用しています。

 

美白化粧水サエル使用方法

洗顔後、適量(100円玉大)を手のひらで温めて、顔全体に広げましょう。その状態で3秒間ほど頬を手のひらで包み込んでなじませます。次に両中指を目頭にあて、手のひらで鼻筋、口もとを包み浸透させましょう。さらに同量を重ねづけ、額とあごに3秒間ほど密着させて、最後に親指以外の4本の指で目もとになじませればOKです。特に感想が気になる部分は、重ね付けしましょう。